「筆跡診断」タグの記事一覧

皆様

 

こんにちは!講師のMizuhoです。

本日は元女優の清水富美加(しみずふみか)さんの文字

を見てみたいと思います。

生年月日:1994年12月2日(21歳)
出身地:東京都
身長:162cm
血液型:A型
職業:女優・ファッションモデル
事務所:レプロエンタテインメント

数々のテレビ、映画の出演が増えていた清水富美加さん。
朝ドラに出演し2016年には一気に知名度がアップした女優さんです。
2017年2月12日 幸福の科学に入信したとされる
今話題の人の筆跡を見てみました。

 

波乱万丈の人生が垣間見れる?

清水さんの文字として大字小字混合型 ということが挙げられます。
どのような書き方か、というと
大きな文字と小さい文字が交互に現れる。という書き方です。
波瀾万丈な人生を好む。変化を好む性格。
平凡な生活には満足できない傾向がある。
平凡ではない波瀾万丈な人生 を送ると言われています。

軽快で手早い行動をします。

はね弱型 というのが少し気になりますね!
はねの文字を書く時にはねがほとんど無いはねがない書き方を指します。

軽快で手早いということが挙げられます。

自身で重大な決定するということが苦手な方が多いと言われています。

ブログではお仕事自体がストレスの元であったと記載してたようです。

環境を変えて少しでもお元気になられるといいですね。

講師のMIZUHOです。

前回は江戸川乱歩の文字について記しました。

今回は2回めです。

前回は連綿型と呼ばれる文字であると説明しました。

 

連綿型の文字を書く方は、言ってみれば世話好き、情緒のある方

が多いと言われています。

大きく湾曲するような文字の書き方

又全体的に大きく湾曲するような文字を書くのが特徴です。

こういった文字を書く方は極めて感覚的で、話術に優れていたり

歌やダンスなどをすることを好むと言われています。

□の左下が開いているのは?

又彼の文章の書き方で興味深いのは

オレンジで囲まったところが左下が開いている。

上の部分の書き出しは全て閉まっていますが左下の部分が空いてます。

下の部分が空いているということは、『自分に対して甘い』ということが

挙げられます。

自分に対しての甘さは、お金の使い方だったり、仕事の転職回数にも

大いに影響を与えると言われています。

 

 

皆様

こんにちは。講師のMizuhoです。

空前の将棋ブームですね。

先日、29連勝を果たし歴代連勝記録を作った藤井聡太四段

の筆跡を見てみたいと思います。

 

バランスの良い文字

中学生ですがバランスの取れた筆跡がポイントですね。

きちんとしている印象を受けます。

例えば【志】という文字の、点を打つ位置は等間隔で

書いていたり、彼自身の名前の書き方も空間が等間隔になっているのが

特徴です。

こういった筆跡特徴を等間隔型と呼びます。

特徴は論理的な思考をし、あまり怒らないという方に多いといわれています。

教師によると彼の性格はおとなしいが授業中は大変集中して

おり、特に数学が出来るそうです。

又読書家とのうわさもあります。

記憶力に加えて集中力も高く、幼稚園のときにはすでに五目並べや神経衰弱でも大人を負かしてしまったと言われています。

彼の論理的な思考は日常のこういったところにも表れるのではないでしょうか?

上昇志向が強い

又、大志の2文字両方に共通する筆跡特徴として、上に突き出る

突出線が長いということが挙げられます。

このような文字を書く人は、穏やかそうに見えても、負けん気が

強かったり、トップに立ちたい願望が強いと言われています。

集団の中でリーダーとなりますが、上の方と喧嘩をすることも

あるので少し注意した方が良いかもしれません。

次回に続きます。

 

 

 

 

 

こんにちは。筆跡アナリストのMIZUHOです。

実は昨年から目黒学園カルチャースクールで

3ヶ月で、筆跡アナリスト初級25が学べるという講座を開催してます。

http://www.megurogakuen.co.jp/

昨日は、昨年ご結婚し、札幌から東京へ引っ越したという女性

の方にお会いしました。

筆跡心理学は偶々TVで見かけたんです!!という

彼女。

話題の方の話がお好きで

先日の稲川淳二氏の文字も既にチェック済でした。

筆跡心理学を学べるスクールはまだまだ少ないので、

東京でこういうスクールに出会えてよかったとのことでした。

「すごーい!当たってますね!!楽しいですね」

と喜んでらっしゃいました。筆跡心理学は紙とペンがあれば

誰でも簡単に見ることが可能なんですよ。と説明し

とても興味がありそうな感じでした。

皆様のご参加をお待ちしてます。

皆様

こんにちは。先日ある生徒さんが筆跡カウンセラー講座を

終了されました。(おめでとう御座います)

その中でも取り上げた、ほめると承認の違いに関してです。

実はこのほめると承認の違いですが理解できそうで、

なかなか難しいと皆さん言ってます。

「承認」は評価を加えずに認める

承認とはなんでしょうか?

「他人を褒めたいと思ってはいるけど、苦手!」

「褒めようとすると、なんとなくぎこちなくなってしまう。」

このように感じるかたは実は多いのではないでしょうか。

今回コーチングの技法の一つ、「承認」を紹介します。

これは評価を加えないで相手を認めることです。

例えば有る女性が髪型を変えたときに友人男性が気づいたとします。

そのときの言葉として次の2つを比べてみましょう。

A 美容院に行ったんだね。ショートカットがお似合いですね。

B 美容院に行ったんだね

Aのように言えばそれはほめているということです。

(話し手の主観が加わっています)

それに対して、Bはとくに褒めてはいませんが、

美容院に行ったという行動を承認しています。

女性にしてみれば、どちらもうれしいです。

気にかけていることが伝わる

Bのように事実をそのまま伝えても意味はないのでは?

と思う人もいるかも知れませんが、実はそうではありません。

人は認めてもらえた、承認してもらえたというだけで、

嬉しいという反応を見せます。

男性が何も言ってくれないとすれば、それは女性のヘアスタイルの変化に気がついていないということであり、女性のことを気に掛けていないということでもあります。

「承認」の具体例

例えば、次のような言い方が承認です。

●今日の服装は花柄のワンピースですね。

●プレゼン時間通りでしたね。

●今日のおかずは▼▲ですね。

●歯磨きしたんだね。

●こぼしたところを拭いてくれたね

●妹の靴を揃えてくれたね

●使った物をもとの場所に戻してくれたね。

このように話し手の主観は入りません。

「承認」のよいところ

「承認」には「ほめる」とは違うよさがいくつかあります。

1つめ。

Aのようにほめる言葉は言えないけど、

Bなら言えるという人がたくさんいます。

2つめ。

他人をほめるときには、「すごい」「えらい」「りっぱ」
などの限られた言葉しか出てこないことが多いのですが、
承認のときはそれぞれの状況に応じて言葉が変わってきます。

しかも、具体的なので何を認められたのかがよくわかります。

逆に言えば、「すごい」「えらい」などとほめられた場合、
人によっては何をほめられたのか実はよくわかっていないということもあるのです。

3つめ。

「承認」に心がけていると相手をよく見るようになります。

というのも、褒める場合は他者をよく見ていなくてもとりあえず
「すごい」と言えますが、「承認」の場合はよく見ていないと何も言えないからです。

4つめ。

褒める場合、それによって

「もっとやらせたい」という意図が現れることがありますが
「承認」にもそれはありますが、「ほめる」ほど露骨ではありません。

 

皆様

こんにちは。筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

今回は料理研究家の園山真希絵さん

の筆跡を調べてみました!

DSC_0201

実は先日筆跡アナリスト初級を受講した生徒さんが

持参してくださったものです。

今回の生徒さんはお会いするのが2回目だったのですが、

前回のお話で 【今年から東京に住んでいて何か驚いたことあります!?】

と聞いたところ、

「園山さんがオーナーのご飯やさん」と仰り、その話で盛り上がった為

筆跡を持参してくださったのです。

簡単に説明すると

園山 真希絵さん(そのやま まきえ、1978年1月5日 – )は、日本のタレント、料理研究家。

数年前、俳優Sとの二股疑惑で一躍有名になったこともあります。

現在は閉店していますが、完全紹介制の高級和食店「園山」の店主で、

料理関係の仕事をしていらっしゃいます。

2013年にお店を閉店し、同年9月に

東京・恵比寿にきんつば屋「豆園」をオープン。

その後、「豆園」を手放し、2015年に再度、完全紹介制の隠れ家飲食店

「そのやま」をオープン!

ネットでは、斬新な料理が注目されたことを覚えている方も多いでしょう。

早速筆跡を見てみたいと思います。

大字小字混合型にみられる
波乱万丈運

園山さんのお名前は全部で漢字で5文字ですが
大きい文字と小さい文字が現れているのが特徴です。

平凡な生活に満足せず、ご自身も波乱万丈な
人生を歩まれている方に多い文字といわれてます

人生はいいことも悪いことも沢山起きますが、

その度に学ぶところがきっと沢山ある、実り多い人生の方が多いの
が特徴です。

起筆ひねりに見られる拘りの強

起筆ひねりと呼ばれる、書き出し部分に、

強く打ち込んでから文字を書いているのもとても

興味深いです。

どちらかと言えば職人気質

で、こだわりの物を生み出す能力に優れている

と言われてます。

ネット上ではお料理が斬新!という記事を見聞きしましたが

正になるほど!と思いました。

絵という文字に見られる、異常接筆

園山さんの文字には偏(へん)と旁(つくり)、交差している

異常接筆があるのが特徴ですね。

勝負事に強く、物事に簡単には怯まないという姿勢が良く出ている

と言えます。

総合的に考えると、

個性的で、野心のある、個人経営の飲食店のオーナーとしては

正にぴったりであるといえます。

少々変わっていると世間的には考えられがちですが、園山さん

ご本人は全く気にしていないのではないでしょうか?

メンタル的にもとても強い方と言う印象を受けました。

皆様

こんにちは。筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

本年度入ってから生徒さんが増えてきております。

バタバタしてますので随時更新していきたいと思います。

まずは今週の日曜日の方です。

既に心理学の勉強を幾つかされている方で

筆跡心理学にもご興味がお有りという方が受講されました。

心理学や、占いがお好きということで

楽しくお話させて頂きました。

はじめは(文字と性格にどういう関係があるんだか、分かるようでわからないような?)

というイメージだったそうですが初級25を終えて、

はじめは性格がバレる

ので恥ずかしかった。(笑)

当初2時間半だと時間が短くて終わらないんじゃないかと思いましたが

要領よく学べて良かったです。

とお話いただけました。

詳細は省きますが、どちらかと言うとキチンとした印象の方

で、おとなしい方でした。文字もそのような筆跡特徴が現れていました。

 

今後も継続して学んでいきたいと仰ってました。

#筆跡心理学 #筆跡アナリスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#筆跡アナリスト #筆跡心理学

皆様 こんにちは。筆跡アナリストのMIZUHOです。

今回はお知り合いの方から、恋愛相談&自分自身を知りたいとのこと

で筆跡診断&カウンセリングを行いました。

常に異性にモテるタイプのI様。

常にターゲットがいないと盛り上がらないのよねー、

とのことでした。

文字のバランスを見てこういう性格の方が相性がいいのでは?

とアドバイスを致しました。

やってみて『超面白かった!凄いあたってる!』

とのことでした。

自分自身のこともよく分かりよかったです、とご満悦でした。

 

皆さま こんにちは筆跡アナリスト、コーチのMIZUHOです。

先週の土曜日ですが山口県から筆跡初級講座25を受講しに来てくださった方がいらっしゃいました。(遠いところありがとうございました!)

DSC_0325

 

お仕事が東京であり、そのついでに来られたそうですが。

時間の活かし方がうまいなと感心しました。

ご自身も「自分の性格は論理的で効率を常に考える』

とのことでした。筆跡もその通りの結果がうかがえました。

書き出し部分や左側の部分が長い書き方をされていました。

未来志向型と言って物事の分析が素早いという特徴が確かにあります。

字中間が等間隔といことも、論理的である性格傾向とあっています!

この方は特に悩みというものはなく、

できれば金運アップしたいな:-) 

ということでしたので文字の書き方をお教えいたしました。

目標を持つことである程度の性格の矯正は可能です。

 

 

皆様

こんにちは。筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

本日は筆跡アナリストの講義2回目でした。

先週、初回の授業時に息子さんの

文字を詳しく分析してほしいと、学習ノートを持参

されたので、コピーを取らせていただき、一緒に詳しく見てみました。

(行動が生真面目な長男くん)

 

お子様がお二人で両方とも男の子でした。

長男くんのほうの文字を見てみますと特徴的なのは

直線的な文字、空間の隙間なくびっしり書かれた文字が特徴的です。

細かく見てみますと、刃物運がところどころあります。

こういうお子さんは頭がよく、ルールをきちんと守る

優等生タイプが多いです。

ですのでお母様に

(学校の勉強は優秀ですよね、丁寧にきっちり何でもやるタイプです。

ただ、時々せっかちだったりキレやすかったりしませんか?)と伺ったところ、《正にそうです!学校の勉強はまじめにやってはいますが、少しせっかちで融通が聞かないところがあります。》

と話されていました。

せっかちに多い文字としては、文字から次の文字へと隙間無く書いていく文字から伺えます。少しゆったりとした書き方に変更していくと気持ちにゆとりが生まれるので

お勧めですよとお伝えしました。

優秀な方なので少しリラックスしたほうが良いのでは?と話しました。

(自由奔放な次男くんの文字)

 

次に次男くんの文字を見てみました。

お兄さんとはだいぶ感じが異なり

一言で言えば、マイペースで異能者型気質

(アーティスト気質)が見て取れました。

ユニークな発想をするというところはあたっているようです。

ただ(自分の好きなことを優先し興味のないことはやらないということ

はないですか?)と聞いたところ《あたっています!》

ということでした。もともと自由な発想が得意ですがまだまだ

小さいうちはルール通りにやるということを教えて行ったほうが

全体的な運気を伸ばすコツですよとお話しました。

お母様の感想

接筆開や開空間広型のような人の意見を聞ける筆跡に変えていきたいと思いました。

実際に受講してみてとてもよかったです。子供の心理状態を診断することが出来、どのような働きかけをしていけばよいのかおぼろげながら、見えてきたと言う点で役に立ちました。

 

#筆跡アナリスト#筆跡診断 #筆跡カウンセラー

https://graphologie-jp.com/

 

講師のMIZUHOです。

先日からhttps://hopeful-eyes.net/

 

開運筆跡占い師資格取得塾

というのをはじめました。

こちらはどちらかというと占い等をすでに

習っている方で、更に人数を増やしたいということであったり

自分の運気を上げたいという方向けの講座です。

 

開運筆跡占い師【資格取得養成】コース

本日は3回目の授業でした。

 

1回めは個人鑑定を行いその方の基質

を見て、筆跡との関連性から更に、運気を上げていくには

という方法をお教えしました。

DSC_0082

本日は幸運体質になるための自分の長所の見直し

ということを行いました。

実際に20個自分で長所だなということをひたすら書いていくのですが

これがなかなか難しい・・

この方の場合、いろいろ書きだした結果、

他人のことは受け入れられるのですがご自身のことは

本当は恵まれているのですが、まだまだ本当の幸福感

を得ているというふうな実感に乏しいという印象を受けました。

開運をする上で極めて貴重な認識だと思うので

まずは自分自身のいいところを見つけてあげて更に伸ばすことを

実行されると更に強運になれるのかなと思いました。

 

 

筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

本日は筆跡診断及び 算命学での鑑定講座を行いました。

静岡からわざわざいらしてくださいました(ありがたいです)

まずは算命学のほうからみていくと・・

算命学で見た、ご依頼主の性格的な特徴

 

1、日・月➡納音がある。

意味:家系と反対の生き方をしようとする。家系を改革しようとする運気を持つ。

家系の質を変えようとするが本質は大事にする。出来なかったことは子供に託そうとする。家系の間違いを正さないといけない。宿命も生きてこないまずは家の問題を直すこと。

(宿命に納音がある人の特徴)世の中の間違いを正し新しい時代の担い手となる。

ということが分かりました。実際に聞いてみると

『ああー昔はパートナーと実家の家族

が揉めたり・・そんなことも有りましたね』と仰り、

当たっている!と驚いてました。

そしてさらに、

2、(冲動)がある。

 

冲動「ちゅうどう」と読みます。冲動法は散法の中で最も強い散法です。冲動は、十二支盤の正反対に位置する十二支の組み合わせです。

冲動とは正反対の組み合わせを言います。十二支は時間を表します。時間ということは季節とも言えます。正反対ということは季節が真逆ということです。季節が真逆ということは纏まることができません。まったく正反対の気を持つことになります。結果として、お互いにぶつかり合って壊れる現象を引き起こします。一方の質を発揮するためには、他方の質を抑えることになり、互いに相手を壊し合うという現象を生じます。

 

宿命に冲動のある人の特徴

 

動乱に強い

波乱万丈な人生を過ごす

各支の冲動における特徴(日と月)

月支(家系の場所)と日支(本人・配偶者の場所)が冲動になり、以下のような特徴があります。家系と本人の質が合わない

  • この人が家系を改革する役目がある
  • 悪く出れば、本人や配偶者が親兄弟とぶつかり合う
  • 自分の家とは正反対の質の人と結婚したほうが良いということがあげられます。
  •  
  • いずれも当たっているということで大変驚いてました。

今後気をつけたほうが良いこと

現在

生き生きとした中年期を過ごす可能性が高いです。

好奇心も旺盛なのですが

精神面がやや弱いようです。少しでも非難されると自分の殻にとじこもる傾向があります。

この方は人生で大切なことは読書です

。とにかく数多く読むようにしてください。

1年で100冊目安に読むと運気が上がりますとご案内しました。

晩年運

  • 晩年に向かって、霊感がますますよくなります。

60代後半になっても心に浮かんだことが現実となりやすいです。精神的な面に心が向くと

運気が上がります。例えば宗教的な面にも関心が出てきます

精神的な世界へ興味が出ると運気が増します。

体調不良を起こしやすいかもしれませんが回避方法としては精神的な疲労がたまると

具合が悪くなります。常に笑顔でいることが大事です。

とアドバイスさせて頂きました。

DSC_0174

生徒さんの感想

本日は受講させていただきよかったです。

これからの人生に関して悩んでました。

具体的なアドバイス、何をしたら心配なく生活できるかを

教えて頂き参考になりました。

元々心配性で、時折どうしたらよいか分からなく程

不安になることがありましたが今日のアドバイスを聞けてよかったです。

まずは少し落ち着いてゆっくり書くこと

字をぶれないようにすること。

本を読むようにしたいと思いました。

これからの人生楽しく生きていきたいと思います。

#筆跡アナリスト#筆跡カウンセラー#算命学

 

 

 

 

 

 

皆様

こんにちは。筆跡アナリスト、講師のMIZUHOです。

最近お申込みが増えている講座の1つで筆跡アナリストの通信講座

がというものがあります。

筆跡アナリストの通信講座ってご存知ですか?

セミナーは東京品川、神奈川桜木町で開催しているのですが

【興味があるのに遠くて受講できない】

という方から、絶大な支持を得ているようなんです!

 

他には【お仕事が忙しいがなにか勉強をしたい!】

【カウンセラーのお仕事に役立てたい】という方から支持を得ています。

 

もちろん内容はセミナーと同じです。

筆跡の文字とレイアウト(章法)から特徴をピックアップできるようになる筆跡診断が完全に行える通信の資格取得講座。

受講後、認定試験をクリアし一般社団法人東京ラーニングアカデミー認定の筆跡アナリスト(R)として名乗ることが可能です。
※ (商標登録済み。名刺に肩書きを使用可能)

 

おすすめの方★

 

  • 本スクールから遠方の方
  • スケジュールの都合がつきにくい方
  • 自分のペースでじっくりと・・・・
  • 筆跡心理学の基礎を勉強したい方
  • 筆跡アナリストとして週末プチ開業したい方
  • 営業マンで、顧客の性格に合わせた適切なアプローチをしたい方
  • 面接官で応募者の深層心理を知りたい方
  • カウンセラーの方で筆跡からも情報を得たい方
  • お子様の字を判断したい方

お申し込み後 動画のパスワードをお送りしています。

動画は繰り返し閲覧できますので、

1回では覚えられないという方にもおすすめです!:-) 

 

ご興味のある方はこちらからお願いいたします!

https://graphologie-jp.com/seminar/on-line-course-handwriting-analyst

 

#筆跡アナリスト通信講座

 

 

皆様
 
こんにちは。筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。
 
8月17日に筆跡アナリスト終了者向けのフォロー講座を開催します。
 

日時 8月17日土曜日 

10:00-11:30

場所:品川会場

 
筆跡診断フォロー講座
 
担当講師:MIZUHO
 
 
筆跡診断をやる上で、(お客様にどういうふうに説明すれば
わかりやすく伝えられるか)というカウンセリングをする上での
フォロー講座を開催します。
例題をまじえながらの解説です。
お客様とお話する上でのテクニックを詳しくお伝えしようと思います!

 
対象:筆跡アナリスト講座終了の方
 
参加費 ¥3000
 
定員4名
 
 
ご参加希望の方はお問い合わせフォーム
 
 
からお願いいたします!!
 
 
 
 

皆様

こんにちは。筆跡アナリスト、算命学占い師のMIZUHOです。

今回は女性からの筆跡心理学と、算命学での診断依頼でした。

主にどういう性格なのか&仕事運を見て欲しい!とのことでした。

事前に生年月日を頂いていたので

命式を出しました!

この方はとても興味深い特徴がいくつかありました。

 

算命学で見た性格特徴1:干合双破

 

天干は干合だけれども、刑が2つある

干合双破という性質でした。

表面上は取り繕っていても中身が壊れていると言う意味。元々壊れているものを元通りにしなさいという意味が強い、と言われています。

 

算命学で見た性格特徴2:生月中殺

家系からはみ出して上がる運勢です。

生かし方によっては普通の人以上に運勢が上がると言えます。

 

その1、月干支には「家系」という意味があります。その場所が中殺されてしまうと、宿命としては家系が壊されているのと同じで、新たな家系を築く運勢となります。

すなわち、生まれてきた家系には入ることができず、出ていかなければいけない運勢をもつのです。実際に、家系と疎遠になる人もいれば、家系の雰囲気に馴染めないと感じる人もいます。

とにかく、家系(親)とは離れる必要がある宿命を持っています。

そのため、家業を継ぐことは向かず、もし跡継ぎにでもなってしまうと、運勢の波乱を引き寄せることになり、大変な人生を歩まなければいけなくなるでしょう。

自ら家系とは距離を置いて、自立の道を進んでいくことが大切です。

 

 その2、月干支にはもう一つ、「社会」という意味もあります。

家系の時と同じように、社会も中殺されていることになるため、どうしても社会からはみ出す運勢になりやすいといえます。

それは、社会に迎合できず反発心を抱いたり、社会での人間関係で苦労したりすることが考えられます。

さらに、より社会性の強い大きな組織が性に合わず、周りの人と「馴染めない」と感じる人もいます。

社会の中でも、小さな組織や個人業の方がまだ向いていて、一般的ではない変わった仕事も悪くありません。

現実性よりも精神性の方が強くなるため、できるだけ「やり甲斐」など、精神的充実感を得らえるものを選ぶのが理想です。

その3、専業主婦の人は、夫を通して社会と関わることになります。

それもあって、専業主婦で生月天中殺を持っている人は、その現象が夫に出ることもあります。

気をつける点としては、夫に対して社会での成功を追い求めてしまわないことです。

そのような思いを持ってしまっている時は、生月天中殺が夫に転じている恐れがあります。

ただし、夫に宿命天中殺があれば、生月天中殺が転じることはありません。

 

 

・・上記のことをお伝えしたところ、確かに実家の家族と

性格が異なる!とおっしゃってました!

算命学で見た性格特徴3:竜高星 3つ(同じ星が3つある)

十大主星の同星が3つ以上ある人は奇人・変人・天才型が多いと言われています。
少数派であるために、自分のことを理解してくれる人も少ないです。

 

性格的な気質傾向 まとめ

以上のことを総合すると割りと、反体制的な考え方

をする方なのかな?と思いました。

どちらかと言うと自分の意見を大事にし、

周りとは迎合しない強い面を持つ女性とお見受けしました。

 

当日の印象

当日いらっしゃった第一印象は・・思ったよりも普通な感じの方でした。

特徴がある外見なのかなと多少待ち構えてましたが、むしろ穏やかそうな方

でした。

筆跡で見た性格

実際に記載して頂いた文字も特に

エキセントリックな印象はありませんでした。

が、ところどころ【細かいところまで気が回る】:-) 

という文字がお見受けされました。

お話を聞いてみるとやはり、他人からの印象と

心の内面が異なることがあるそうでした。

内面は穏やかなんだけれど、時々他人に対し

冷静さが出てくる、他の人が感じていることとは少し違う

ような気がする・・とのことでした。

お仕事に関してですが、これまでもこれからも

安定を求めた仕事をしたいとのことでした。

が、敢えて(他人があまりやっていない分野とか海外に目を向けると

もっと伸びるかもしれませんね)

とお伝えしました。

 

感想としては、今まで考えたことが無い結果が出て新鮮でした。

自分のやりたいことを掘り下げて考えてみようと思います。

とのことでした。

 

このように気質(その人のもっているもの)と筆跡が異なると言う方も

いらっしゃいます。

気質の上では、どちらかと言うと革新的なイメージの

性格の方でも、育てられた家庭環境などで

変化することもあるのだなと思い新鮮でした!

 

★プレミアム個人鑑定はこちら⇒

https://hopeful-eyes.net/lp/trial-session

 

算命学(気質)と筆跡(現在の性格)の2面から鑑定します!

 

 

 

皆様

 

こんにちは★筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

 

本日は筆跡アナリスト通信講座を受講してくださった

方から、筆跡診断シートのご提出をいただきましたので

こちらで鑑定してみました。

ご質問の内容ですが

一人で事業をするに当たりどういうことに気をつけるとよいのか、

ビジネスパートナーを選ぶ際気をつけることは??

ということを鑑定希望でした。

 

 

・・ですが、正直こういったことはどのような方向で今後お仕事をなさりたいか、何の業種をされているかでだいぶお話が変わっていくと思います。

ですので、現時点での文字特徴をピックアップさせて頂きました。

 

まず

★1、接筆がバラバラ。

★2、右上がり型

【どのような書き方か】

右上がりの文字。

■【どのような性格か】

保守派。体勢的と言われる。組織集団の中で誠実。そつなく動ける方が多いのが特徴

●【例えば、こんな行動をする】

集団活動を得意とする。

右上がりに書く人は世の習いに従う気持ちが強く、伝統を守ろうとするタイプ。保守的で忠実な心の持ち主

★3、ひっかけ型

【どのような書き方か】

終筆部できちんと終わらず小さく引っ掛けるような線がでる。

■【どのような性格か】

神経質な性格の人が多い。細かいことが気になる。

物事にこだわりを持つ人も多い

●【例えば、こんな行動をする】

性格が細かい。細かいことが気になる。

★4、右上がり型

【どのような書き方か】

右上がりの文字。

■【どのような性格か】

保守派。体勢的と言われる。組織集団の中で誠実。そつなく動ける方が多いのが特徴

●【例えば、こんな行動をする】

集団活動を得意とする。

右上がりに書く人は世の習いに従う気持ちが強く、伝統を守ろうとするタイプ。保守的で忠実な心の持ち主。

★5、 はね弱【どのような書き方か】

はねの文字を書く時にはねがほとんど無い強くはねている書き方。

■【どのような性格か】

軽快で手早いがやや責任感が無い印象。自身で重大な決定するということが苦手な方が多い

●【例えば、こんな行動をする】

ダイエットをしようとするが何度も失敗してしまう。

自分で仕事内容を決定しない経理の人には見られる文字。

★ 6 やや小文字型

★7非改行型

【どのような書き方か】

住所の書き方において1行でずっと続ける。

■【どのような性格か】

誠実で素直だが臨機応変に物事に対応するのが苦手。途中で予定が変更になった場合

対応するのが出来ないという方も多い。

・ ・・・という傾向がお有りのように感じられました。

 

まとめ

・ 元来真面目で、組織集団でコツコツお仕事をなさるのが得意な方です。

・ 決めたことは最後まで気持ちが変わらず続けようという気持ちがある一方で 手早く処理しなければならないお仕事をたくさん抱えているような印象を受けました。

・ 細かいところに気がつく繊細な気質を持っていらっしゃるのも特徴と思いました。

もし性格を少し改善したいということでしたら

・ おすすめとしては文字の大きさを少し大きめに書く、ハネを強く大きく書く

・ 文節で区切って書くということをなさると本来の頭の良さに加えて、精神的なパワーがついてくると感じられました。引き続きテキストを参照いただき学習してみてください。

もしお仕事面でも、プライベートでも

パートナーの方を探されるのでしたら、

1,豪快な人「サバサバしていて男性的な感じ」

2、アイデアにあふれる方がおすすめかなと思いました。

筆跡アナリスト通信講座を受講される方で

 

診断にもご興味あるという方いらっしゃいましたら

鑑定もいたしますので、是非宜しくお願いいたします。

 

通信講座-筆跡アナリスト(R)養成講座

#筆跡心理学 #筆跡から性格を見る

皆様

こんにちは。講師のMIZUHOです。

コロナウイルスの関係で外出自粛になり、

皆様大変な心境かと思います・・。私も外出自粛をして

おります。

時間も暇も持て余している方も多いかと思いますが

この時間を使って筆跡診断をやってみませんか。

今ですとオンライン診断で、通常3000円→1000円で診断いたします。

ご希望の方は

 

 

 

 

 

こんにちは。筆跡アナリスト講師のMIZUHOです。

先日東京六本木で開催されているダブルファンタジー展を見てきました。

https://doublefantasy.co.jp/

 

ジョン・レノンとオノ・ヨーコの手書きの文字が興味深かったので

検証してみます。

 

2人ともアーティストなのですが、個性がそれぞれ際立っており

性格分析ができます。

ジョンレノンの筆跡

 

 

ソロになってから発表されたアルバム DOUBLE FANTASYの中の『LOVE』

という曲の歌詞です。

隣り合う文字のスペースが広く、いわゆる開空間広型といえます。

が、文字によっては、隣同士文字がくっついているところもあります。

総合すると、基本的には

のびのびとしており、他人の意見を広く受け入れる心をもっている

性格であると言えます。一方でたまに突発的な行動をしてしまう

ことがあったのでは。と感じられます。

 

算命学的な見地では、元々ご自身の命式内中に

「干合」があるのが特徴的です。

この方の場合特に珍しくご自身の命式内で何回も干合を繰り返す

雲竜型であると考えられます。

雲竜型は、エネルギーとしては大きな力を発揮し、

自分の実力以上の力を出せると言うことがあげられます。

 

オノヨーコの文字

 

達筆な筆記体で文字が程よいバランスで並んでいます。

また文字自体を少し傾けて書く、という特徴が挙げられます

財閥系の出身として有名ですが、アート活動のみならず

ビジネスの分野でも相当やり手ということが伺えます。

かなり冷静沈着であったのではないでしょうか。

頭のいい方という印象を受けます。

特に下線が長い下線下部長突出線の文字が並んでいるのが特徴的です。

下へ伸びる線が長い方は、責任感が強く最後まであきらめない性格ですす。

彼女自身の算命学での命式では、中央「人生の壮年期」

の時期に天将星が存在しているというのが興味深いです。

リーダーとしての使命があり、少しのことではあきらめないという精神が垣間見られます。

年齢的にもオノヨーコが1933年生まれ、ジョンレノンが1940年生まれ

で年齢的な開きもありますが、算命学的にもオノヨーコの方が

力関係では強いと言うことが伺えます。

このように夫婦やカップルで文字の比較をすると両者の

力関係が見ることができ、どちらがどういう風に影響を及ぼしたのかという

ところまで発見できます。

 

皆さんも他人との関係性を図る上で文字を比較してみたり

命式を計算してみると面白い発見があるのではないでしょうか。

#筆跡アナリスト

 

 

 

 

ページの先頭へ